ビジネスネーム作成 開運 姓名判断 四柱推命 九星気学 吉日

開運!ビジネスネーム作成の専門家@飛鳥宗佑がお届けするブログ&姓名判断

副業するからビジネスネームを作ろう!新しいビジネスを始めるからビジネスネームを作ろう!でも、名前を作るのって意外に難しいんですよね。何でもイイじゃんって適当にやってみるけど、意外にしっくりくる名前ができないんですよね。自分だけでやろうとすると大変なので、そこはプロにお任せ下さい☆彡修正対応無料で、納得できるまでお付き合い致します!

九星気学占いは当たらないと思っていませんか?

まぁ仕方ない話かと思います。なぜなら、世の中にある九星気学占いのほとんどは、生まれた年(本命星)をメインとした占い方しか出回っていないので。だから、「9種類の運勢しかないじゃん」とか「同い年は皆同じ運勢?バカか」と言われても仕方ないと思います。

 

 

ただ、最近は九星気学占いもだいぶ進歩を遂げたようで、本命星のみで運勢を見るのではなく、

 

本命星(ほんめいせい、生まれた年の九星):その年のテーマ
月命星(げつめいせい、生まれた月の九星):その年の行動
日命星(にちめいせい、生まれた日の九星):その年の結果

 

として、占うまでに進歩を遂げました。 

 

 

九星気学占いで運勢はこう読む

盤で、本命星がどの宮にいるのか、月命星がどの宮にいるのか、日命星がどの宮にいるのかで運勢を見ます。そして、以前の九星気学占いは本命星のみを重視していましたが、一番大事なのは結果を表す日命星がどの宮にいるのか、太歳や破、暗剣殺がかかっているのか否か?を重視します。

 

日命星は結果を表し、その年の運勢の最終結末ですので、太歳がかかっていれば吉効果3.5倍で良い運勢ですが、破や暗剣殺がかかっているとやはり「厳しい年」と言わざるを得ません。

 

例えば、本命星:五黄土星、月命星:三碧木星、日命星:九紫火星という方がいたとしましょう。七赤金星中宮の年では、

 

f:id:businessname:20181017175845p:plain

 

本命星五黄土星は震宮に回座していますので、何か「新しいこと」をテーマに掲げます。そして、行動を表す三碧木星は坎宮に回座していますので「男女の交わり」と表すことができます。この場合相談者の依頼内容が「恋愛」をテーマにしているのであれば、「新たな出会いを求め、合コンや飲み会に参加していませんか?」と読むことができます。そして、最終結末ですが、日命星九紫火星が兌宮に回座していて、暗剣殺がかかっていますので、最終的には「フラれる」と読むことができます。しかも、この場合暗剣殺なので、自分からフルのではなく、相手からフラれることとなります。

 

こんな運勢の読み方が九星気学占いでできるのです。

 

本命星のみで運勢をはかれば、皆同じとなりますが、このように、月命、日命を加えると、また違った運勢になります。本屋で高島暦を読んで「あぁ今年の四緑はアンケンだから厳しいなぁ」と嘆くのではなく、本当は良い運勢の場合もありますので、きちんとした鑑定を受けたほうが良いと思います。また、「ヨシ、一白は太歳だやったあ」ではなく、やや厳しい結末となる場合もあるので、きちんとした鑑定を受けたほうが良いでしょう。鑑定を受けることにより、良くも悪くも自分の行動や目標が明確になると思います^^

 

こんな九星気学占いもあるのです。

 

 

その他おススメの記事


運勢総合鑑定の申し込みはこちらから!